前へ
次へ

遮音性とセキュリティーも万全賃貸マンション

住まいを借りるのであれば賃貸マンションか、それとも賃貸アパートにするかは悩みます。アパートを選んだ場合だと、建築時に使っている素材が木造など比較的安い建設費であることから、駐車場料金や部屋の家賃もマンションより安いことがほとんどです。快適な暮らしには部屋の通気性の良さも重要ですが、木造建築が多いのもアパートなので、木造の特典としての通気性の良さで、室内にはそれだけ湿気をたくさん寄せ付けません。毎月支払う家賃も安くて通気性もいいなら、アパートのほうが良い印象もありますが、マイナスの面もあります。多くは木造なので遮音性の高さはあまり期待できず、上下階の住民の生活音や隣の部屋の音が聞こえることがありますし、自分の部屋の音も筒抜けの防音には不足が出る面は否めません。セキュリティ面では、オートロックのドアはなく、防犯カメラも無いのもアパートです。これに対して防音効果が高くて、防犯カメラ設置でオードロックを完備の賃貸マンションは、安心して暮らすことができます。

Page Top